占い

陰陽図から読みとる季節感

陰陽図・太極図。東洋の占術には欠かせない陰陽論は以下のよう。 「陰極まれば陽になり、陽極まれば陰になる。陽の中にも陰はあり陽の中にも陰はある。 今から1000年も前に存在したというが、唯一無二の視覚的にはアート、素晴らしい。 ヨガウェアや...
ブログ

自分のために感謝する習慣

何を隠そう、私は生来せっかちだった。 例えば、長蛇の列にも関わらず、ウダウダ話しながら列を詰めない人をみても腹が立つ。 そんな自分に長年付き合っていると、自分を怒りで消耗してしまいます。 そう、穏やかに生きる方が、人は幸せ。 ある時、怒...
ブログ

健康とか運とか。

部屋を綺麗に整える、お風呂に入る、服を綺麗に洗濯する、そしてゴミを溜めない。添加物を出来るだけ取り込まず、運動もして、良質な睡眠を取り、日々動きやすい身体を保つために脳を機能させること。 その健康と呼ばれるものは保証されない万人の願いで、...
ブログ

押してダメなら引いてみる

今日は朝からヨガに行き、汗ダラダラの帰り道、脳裏によぎった言葉は、「引き込む」だ。今日のインストラクターは、足を(骨盤に)引き込んで!とダウンドックの都度、何度も言い放っていた。 身体を動かしたのでスッキリですよ、今日は。そう、そこから繋...
ブログ

8月、雑記。

オコゼを食べた。漢字で虎魚。折しも今年は寅年で縁起担ぎのよう。引き締まった弾力のある身で同じ毒ある魚なら私は、フグ(河豚)よりオコゼ。もちろん自分で料理などできず、フレンチでいただいた、ソースが命。 読んだ本、「われわれはなぜ嘘つきで自信...
ブログ

動物園に行きたい

今年の梅雨は例年より早く過ぎ去ったけれど、今日は定点豪雨かよ!駅に着いたら定刻通りの電車が止まっていたというのに、走るのも面倒で、次のに乗ろうとしたら、なんと8分の遅れの電光掲示板をガン見することになった。ヤバッ、遅れるやないか! ...
ブログ

占い師の存在、自己認識と矛盾

先日、若い人からインタビューを受けた。じきにどこかで流れるのだろうけど。ただ今話したいことは、自分の当たり前がそうじゃないということ、まだ若い人は、そしてエンタメ的な占いが流行っているせいか、いやそうじゃない、占い師は摩訶不思議な力や能力を...
ブログ

未来思考という考え方

ちょっと突飛、でもそのメリットは多大。その一つが、時間は未来から流れてくるという考え方。常識的に、誰もが時間は過去から未来へ流れていると考える。 その常識を変えてみる。たとえば友人と約束をすれば、より良い時間を楽しく過ごそうとしますよね。...
ブログ

不完全な美

世の中には、メディアで活躍するような、惚れ惚れするような容姿の、モデルのような人がいる。それを完璧な美を持つ人とたとえると、ほんのひと握りにも満たないが容姿においては恵まれた人ではある。しかしそういう人達は孤高である場合が多い、なぜか知らな...
占い

東洋思想とバランス

極めて個人的なことをブログにすると、最近は高齢の父に食事を作っているんですね。私は料理に没頭することがストレスフリーになるので苦痛なことはないのですが、長年母の料理を食べていた人の口に合うものかどうか、家で作るものよりは入念に味見したりもす...
タイトルとURLをコピーしました